10万円以上商品券がもらえる!?結婚式情報サイト徹底比較

コラム

プロポーズされたら、両家への挨拶や指輪探しと同時並行で、結婚式場を探し始めますよね。

ちゃんと情報サイトを選んで探してる?

え?気になる式場の公式HPでブライダルフェアの予約したけど…

それ、数万円分の損してるよ!

えぇ、どういうこと!?

「ここで挙げます♡」という正式予約はもちろん、「まだ検討中です」という段階のブライダルフェア式場見学の参加だけでも、結婚式情報サイトを通じて予約するだけで、お得な特典や割引があります。

知らずに見逃してしまうと、10万円以上の差になることも!
もったいないです。

 

今回は、お得なキャンペーンや便利な機能があるサイトについて、私が使ってみた感想とそれぞれの特徴をまとめていきます。

どのサイトを使うべきか迷っている方は、この記事を参考にして、しっかりちゃっかり商品券をもらってくださいね!

sponsor

結婚式場について、何もイメージがない人向け

式場を探し始めたばかりのゼロ状態であれば、まずは たくさんの結婚式場を見てみることが大事。
なんとなくぶわーっと触れてみる感じでOK。

そうすることで、自分の好きな雰囲気譲れないポイントというのがだんだんと見えてきます。

そもそも「自分の町に どんな式場があるか」すら知らないんだけど、大丈夫かな?w

みんな最初はそうだから、大丈夫だよ!
初心者さんにオススメの3つから紹介するね。

 

sponsor

ゼクシィネット

まずはおなじみ、業界最大手 ゼクシィのサイトです。

 

ゼクシィネットの特徴

●掲載式場数が多く、地方にも強い

●無料の相談カウンターあり

●リアルイベント「ゼクシィフェスタ」を定期開催(参加無料)

 

ゼクシィのお得なキャンペーン

式場見学の回数に応じて、最大40,000円分の商品券がもらえます!

1会場→   5,000
2会場→ 30,000
3会場→ 40,000

 

<商品券のもらい方>

こちらからエントリー

②WEBで予約して、フェア・見学に参加し 写真を撮る

③写真をゼクシィに送る

つまり…
無料のフェアに参加して、証拠写真を送るだけだね!

 

ただし、以下は 対象外なので注意!

●ゼクシィ相談カウンターでの予約
●電話予約
●国内/海外のリゾート婚

キャンペーンで商品券をもらいたいなら、カウンターには行っちゃダメなんだ!危ない危ない。。

公式サイト|ゼクシィ

 

sponsor

マイナビウェディング

マイナビは、「なんとなく気になる結婚式場がいくつか出てきたから、それぞれの特徴をしっかり調べたい」という段階で、とても便利なサイトです。

 

マイナビウエディングの特徴

口コミがリアル

情報量が多いのに使いやすい。面倒臭くなくパッと探せる感じ。
360℃パノラマ画像もすごい。

●「直前お得プラン」などお手頃なプランあり

●無料の相談サロンあり

各会場ごとの「先輩カップルのQ&A」は実体験に基づくリアルな感想ばかりで、具体的にイメージできるから見てて楽しいよ!おすすめ。

 

マイナビウエディングのお得なキャンペーン

対象は 式場成約ですが、断トツでお高い 6万円!

成約って…見学よりハードルが高いような?

でも 絶対いつかは成約するでしょう?
見学件数が関係ないから、忙しくて何件も回ってられない人には嬉しいハナシだよ。

 

<ギフト券のもらい方>

こちらからエントリー

②フェア or 見学に参加

③成約したら、マイナビに申込書控を送る

ゼクシィと違って、WEBサイト・サロンどちら経由の予約でもOK!

 

たしかに、件数関係ないのは、1軒目に運命的な会場と巡り合ったとしても 損した気分にならなくていいかもw

公式サイト|マイナビウエディング

 

sponsor

Hanayume(ハナユメ)

ローラさんのCMで有名ですよね。
予算重視
で結婚式場を探したい花嫁さんから、絶大な支持を集めてます。

Instagramの花嫁アカウントでも、「とりあえずハナユメデスクに相談に行ってみた」っていう投稿、よく見る気がする!

 

Hanayume(ハナユメ)の特徴

●「ハナユメ割」がすごい!予算面のサポートは 他社と比較しても圧倒的

●無料の相談デスクあり。ちなみに顧客満足度 No.1

●リアルイベント「ブラフェス」を定期開催(入場無料)

ブラフェスは、1日で複数会場を一気に比較できるから効率的だし、ドレスショーやDIY体験もあって楽しかったよ。
事前予約でQUOカードがもらえたりするので、式場検討中の人は要チェック♪

 

Hanayume(ハナユメ)のお得なキャンペーン

最大40,000円分のギフト券がもらえます!
まず、式場見学で…
1会場→ 12,000
2会場→ 25,000
3会場→ 35,000
さらに…
デスクで見学予約→ +2,000
成約→ +3,000

ただし、リゾート婚(国内・海外)、フォトのみ、挙式のみ、会費制1.5次会は対象外のようです。

 

<ギフト券のもらい方>

こちらからエントリー

新郎新婦2人で見学、参加後アンケート提出

③成約した場合は、成約アンケート提出

WEBサイト・デスク・アプリ・電話、どの予約方法でもOK!
(ただし、デスク予約なら+2000円なので、近くにあるならデスクに行くのがおすすめ

 

ハナユメキャンペーンの見学は「新郎新婦2人で」というのが条件です。

休みが合わないカップルや、遠距離の場合は難しいかも💦

でも、デートがてら相談デスクに行って そのまま見学すれば、それだけで 14,000円かー!旦那さんに相談してみよう♪

公式サイト|Hanayume(ハナユメ)

 

sponsor

式場見学の前に 見積もりが欲しい人向け

最大手のゼクシィ、情報量の多いマイナビ、予算に強いハナユメ
大手3つはキャンペーンも充実しており魅力的ですよね!

でも、「貴重な休日に 結婚式場で何時間も潰れるのは嫌だという方もいるかと思います。

 

対面で話すのは、苦手
式場に行かずにプランを比較できる方法、ないかなぁ…?

そんな方にオススメなのがこちら。

 

プラコレWedding


「ウェディング診断」で有名な、プラコレWeddingです。

 

プラコレWedding の特徴

●無料のウェディング診断をWeb上で受けるだけで、数名のウェディングプランナーから、自分に合った「会場・見積り・プラン内容」が届く

●気に入ったプランがあったら チャットで質問・相談し、見学会場を決める

見学する前に、見積もりが手に入るのはめちゃくちゃ嬉しい!

 

●スマホの文面にやり取りの履歴が全て残るので、「言った 言わない」の問題が発生しない

●見学前に、ウェディングプランナーとの相性もちょっと分かる(対応速度や提案センス、テンションなど)

sponsor

 

プラコレのウェディング診断とは?

数多くの式場の中から、自分に合いそうな式場をピックアップするのは、意外と難しい作業ですよね。

でも「ウェディング診断」なら、まるで心理テストをやってるような感覚でそれが出来ちゃう。

 

こんな感じで、いくつかある選択肢から、どんどん選んでいくだけ。

式場や相談カウンターで聞かれることと同じなんだろうけど、ネットなら気楽にできるね♪

 

家にいながらにして見積もりがもらえたり、プランナーさんとの相性が事前に分かったり。
忙しい新郎新婦にとって、ありがたいサービスですよね。

無料なので、ぜひお試しあれ!

ウェディング診断をする

公式サイト|プラコレWedding

sponsor

まとめ

今回は、結婚式の情報サイトを紹介してきました。

調べてきたことをまとめると、こんな感じ!

 

目的別で選ぶなら?

●口コミやレポ重視
→ マイナビ
●予算重視
→ ハナユメ
●地方花嫁
→ ゼクシィ (orマイナビ)
●まず自分のタイプを知りたい
→ ウェディング診断
●式場に行く前に見積もりほしい
→ ウェディング診断

 

キャンペーンで選ぶなら?

●見学でギフト券
→ ハナユメ or ゼクシィ
●成約でギフト券
→ マイナビ
●リゾートウェディング
→ マイナビ

キャンペーンだけで考えると、やっぱりマイナビが優勢かも♪

sponsor

1つにしぼる必要はない

ぶっちゃけ、どれを使うのか絞る必要なんてありません。
例えば、こんなこともできますよ。

3つのキャンペーンを上手く併用すると、13万7千円 分のギフト券を受け取ることだって可能!

40,000円
(ゼクシィnetで3件見学)

37,000円
(ハナユメデスクで3件見学)

60,000円
(マイナビ経由で見学・成約)

137,000円はすごいね!

上手にサイトを利用して、結婚式準備の負担を減らしつつ、しっかりギフト券ももらってくださいね^^

節約花嫁さんを応援してます!

 

タイトルとURLをコピーしました